出会い系アブノーマル体験談

ワクワクメール掲示板でスワップパートナー募集するアブノーマル夫婦

更新日:

アブノーマル掲示板で知り合ったメル友は酒田の人妻

ワクワクメールのアブノーマル掲示板で知り合い、メールを交換していた酒田市の人妻から突然お願いがありました。
もともと掲示板で知り合ったので、異常な欲求があるのは知っていましたが、何と3Pのお願いでした。
「自分と夫の夫婦のセックスを見てほしい、そして動画を撮って欲しい」
正確にいえば3Pではなく、カメラマンとしてのセックスへの参加ですが、もしかしたら撮っているうちに、この夫婦と3Pに発展するのではないかなんていう淡い期待もありました。
人妻は35歳。旦那さんは60歳ということです。動画を撮ってくれた謝礼は払うと言われたんですが、最初はちょっと怖いなあという思いもあり、躊躇していました

写真を送るので、その写真で気に入ったら。会いにきて下さいと、再度お願いをされメールで届いた夫婦の写真を開くと、彼女は35歳と思えない、もっと若い感じで、芸能人に例えたら、菅野美穂のような感じでした。
隣に映っている旦那さんは、逆に65歳とは思えない感じでかなり老けている人でした。写真を見てどうしてもその奥さんのエッチしてるところが見たくなった私はすぐにOKをして2人と会うことになりました。
レストランで待ち合わせをして、私が中に入ると、2人はもう食事をしていました。
すごく上品な感じの二人で一見するとどこかの社長さんとその秘書のような感じに見えました。
年が離れているので、どう見ても夫婦には見えません。
まさか、この2人が変態夫婦だなんて、レストランの客の誰も思わないでしょう。
少しだけ夫婦と言葉を交わして旦那さんの車でホテルへ向かいました。
ホテルはSMの設備があるちょっと高そうなホテルでした。まずビデオカメラを渡され、シャワーに行くのかなと思ったらシャワーを浴びずに2人は絡みはじめました。
やはり、旦那さんのエッチテクニックはすごくて、まるで何か別の生き物が、奥さんに絡み付くような感じでねちっこく、体全体を舐めていましました。
あんなに上品な感じの男性だったのに、舐め方がとにかくいやらしい
最初は声を押し殺していた奥さんも、だんだんと激しく声をあげるようになってきました。

私はビデオをとりながらもうギンギンになっていました。
私の膨らむ股間に気づいた旦那さんが
「あの男の人としてるのみたいと言い出しました」
私はすごく驚いて、固まってしまいましたが
直立している私に奥さんが近づき、ファスナーを開け私のものを口に含みました。
上品な奥さんからは想像できない位のものすごい舌づかいのテクニックで、私は思わず声が出そうになりました。自分の妻が他の男の物を口にくわえてるの見て興奮した旦那様は、四つん這いになっている奥さんの後からいきり立ったものを突っ込んできました。
挿入されると、奥様の舌づかいは、さらに激しくなり、私は口の中で果ててしまいました。
旦那さんのが奥様の中で逝くと、満足したようで、ビデオカメラを私、画像をチェックしました。
封筒に入った謝礼を渡され、二人とは別れました。
一万円くらいもらえたかなと封筒を開けると、一桁違う額のお金が入っていてビックりしました。
変わった夫婦と3Pを経験できて、こんなにおいしいバイトなら毎日でもやりたいなって思います。

新潟のアブノーマル夫婦との体験談 知らないのは奥さんだけのスワップ

酒田の変態夫婦との異常な体験から約2か月くらいたったとき
突然、ワクワクメールで全く知らない新潟の男の人からメールが届きました。たくやさん(仮名)の男の人です。
たまーに、ゲイの男の人からメールををもらうことはありますが、文面がどうも違う様子です。
内容的には、男の人はゲイの人のようなのですが、できればノンケの男の人と体験してみたいという願望があり、ノンケの 人にメールを出しているようなのです。
しかし、ノンケの人は男に興味がないので、自分の妻と3pをしてもらって、その時に妻の目を盗んで、ノンケの男のちんぽをしゃぶりたいらしいです。
変態夫婦の旦那さんのようですね。
以前の酒田の夫婦の場合は、アブノーマル掲示板からのコンタクトだったのですが
男性→男性というコンタクトは出会い系サイトでは難しいので、旦那さんがワクワクメールの男同士掲示板を利用してメールをくれたんですね

世の中には変わった人もいるもんだなあって思いましたが、酒田の夫婦の体験もあったので、そんなに違和感は感じず、OKしました。
メールでは、奥さんはまだ30代前半で綺麗系と書いてあったので期待をして待ち合わせ場所の新潟駅前に向いました。やってきたのは、30代半ばくらいの夫婦。どこからどうみても、真面目そうな夫婦です。優しそうな旦那さんと、綺麗な奥さん。綾瀬はるかみたいな感じの奥さんです。
綺麗な奥さんを連れて普段は羨ましがられているんだろうなあって思いましたが、実際、変態夫婦だったりするんだから、世の中わかりません。
ホテルでの奥さんは、まだ3pに慣れてないようで凄く恥ずかしがっていました。何か旦那さんに弱みを握られて無理やりさせられているんじゃないのか?って感じましたが、綾瀬はるか似の奥さんが目の前にいて何をしてもいいならもう止まりません。
ひょっとしたら変態夫婦ではなく、変態なのは旦那さんの方だけなのかも・・・・
奥さんの大きな胸を鷲掴みにすると、すぐに乳首は固くなりました。結構Mの気があるみたいです。
固くなった乳首をつまむと恥ずかしそうにしたを向いて真っ赤になりました。

旦那さんは、「もっと激しくやってあげてください」と言ったので、奥さんをまんぐりがえしの体勢にして、丸見えのアナルに舌を突っ込んであげました。声にもならない声をあげたので、今度は音をたててのクンニ。
ジュルジュルとまん汁を吸う音で、奥さんの反応も激しくなりました。
私のあそこはもう爆発寸前だったのですが、この時に違和感を感じました。みると旦那さんがフェラしています。
ニューハーフにしてもらったことはありますが、全くの男は始めてです。
しかし、あまりにも綺麗な奥さんをクンニ責めしているので、そんなことはどうでもよくなりました。
旦那さんのフェラテクが凄くて、結局クンニ中に発車してしまったので、奥さんとの本番はありませんでしたが、本当に気持ちよかった。
いやあ、変態夫婦との3Pは本当に変則的な3Pになってしまいました。
次にあった時は本番は無理でも、あの綾瀬はるか似の変態夫婦の奥さんに無理やりイラマチオさせてみたいと思っています。

パワーアップした新潟のアブノーマル夫婦再び なんとゲイ公認に・・

前回の新潟の変態夫婦との体験談が9月
それから2か月間。別れた日にお礼のメールが来た後、まったく連絡が来ませんでした。

「先日は、ありがとうございました。また、機会があればよろしくお願いします!」

なんていうメールが来たので、またの機会を待っていたのですが
全くメールもなく
もしかしたら、奥さんが私に対してNGでもだしたのかなーなんて残念に思っていましたが
忘れていた頃に久しぶりにメールが届きました。
当然、綾瀬はるか似の奥さんからではなく、ゲイの旦那さんからです。
時間があれば、久しぶりに会いたいとのメール
私も、前回は、イマイチ遠慮して奥さんに対して激しい責めができなかったので
次回は、もうメチャクチャにしちゃおー
って思っており
二つ返事でOKしました。
ファミレスで待ち合わせ
先に二人は来ていました。
半年ぶりなので、そんなに変っていないだろうと思っていたのですが
奥さんは少しふっくらして
逆に旦那さんは、かなり痩せていました。
奥さんは、少しふっくらしても美貌なのですが
旦那さんは10キロくらい痩せているような感じ
話を聞くと
年末に旦那さんが入院し、しばらくサイトでも遊んでいなかったとのことでした。
げっそり痩せて入院、ひょっとしてかなりの病気??と思ったら
交通事故で、入院していたそうです。
3ヶ月入院していて、病院食が口に合わずいいダイエットになったって笑ってました。
そして、メインの3P会場 ラブホテルに移動
後部座席から、奥さんのうなじが見えます
もう透き通るような白さで
「はやく、ベロンベロンに舐めたいなー」って股間はもうパンパンでした。
ホテルに着いて、とりあえずシャワーを浴び
さてこれからって時
何か、前回とは違和感を感じました。
「ん?何か違う?」
何が違うんだろう
ベットに乗って気付きました。
私と旦那さんは、ベッドにいるのに、奥さんはソファに座っています。
「あれ?奥さんは??」
「ええ、後から参加するので。。」
「え、後から??」
「はい、私が男性にフェラをしたりするところを見たがってるんです」
えーーーーー女装子とhはしたことあっても、普通のおっさんとは無理!
前回は、奥さんがいたからできたものの、二人で絡むのは無理っしょ
「いや、でも私、男性との絡みって経験ないですし、あまり興味もないんで」
「そうですよね、大丈夫です。私が一方的に責めますので、寝転がっていてくれれば」
このセリフ、何度も割り切りの女性に私が話したことあるセリフと同じだ

初めて他の人からそのセリフを聞くと、いかに変態チックなのかわかりました。
もう、仕方がないので全裸になって、旦那さんに身を任せました。
キスは勘弁してもらったので、乳首から腹そして股間と、丁寧に舐めはじめました。
しかし、上手い。

やはりツボをしっているからでしょうね。
とにかく感じさせる舐め方です。
ただビジュアルは普通のおっさん
気持ちよくなっても、舐めている姿をみると我に返ってげんなりしてしまうので
体勢をずらして奥さんを見ることにしました。
奥さんを見ると
うわ、もうオナニー始めちゃっています。
半年前は、あんなに恥ずかしがりやだった奥さんなのに
いきなりバイブをパンティ越しにあてて、口を半開きにして喘ぎながらこっちを見ています。
その姿に興奮してしまい、股間が膨張ギンギンに
そのギンギンのものを旦那さんがしゃぶる
まさに変態プレーです。
旦那さんのフェラが激しくなると
奥さんんは、パンティを脱いでバイブを挿入しました。
「う、、ああ」
え、こんな大きい声だすの??っていうくらい大きな喘ぎ声
下を見ると、フェラしながら旦那さんが喘いでいる
夫婦のセックスの媒介になっている私
フェラもあまりにも上手いので
出そうになり
このまま出してしまうのは。。。。
奥さんに頼んで、顔面騎乗して貰いました。
もう、私の顔の上に跨った時点で、あそこがビチャビチャなのがわかります
ムワっと雌の匂いが鼻をつき
もう我慢できないので、固くなったクリに吸い付きました
ああああああ
もの凄い声をだしながら、アソコを顔に押し付けてくるので
もう口や鼻は愛液でビショビショ
狂ったように、顔面にま○こを押し付ける奥さんをクンニしながら
旦那さんの口の中で果てました。。。。。
なんとか、顔面騎乗をしてもらってよかたんですが
ひとつだけわかったことは
やはり私はゲイではないなーってことですね。
あくまでも、女装子ちゃんは、ち○ぽがついた女の子と思ってHしているから
基本的に女性じゃないとHは無理ですわ。

変態夫婦との出会いなら
やはりアブノーマル掲示板からが王道ですよね。
新潟の夫婦のように、旦那さんから男同士掲示板で連絡がくることはありますが
やはり自分から募集していかなければ、出会うチャンスは本当に少ないです。

そして出会い系サイト以外でアブノーマルなパートナーを作るなんて
本当難しいですよね。
大手のワクワクメール、PCMAX、ハッピーメールの3大出会い系サイトには
すべてアブノーマル掲示板が用意されています。実際、どのサイトの掲示板が出会いやすいか?
スワップ、3P、フェチとの形はいろいろありますが、比較してみたので参考にしてみてください

出会い系サイト徹底比較!アブノーマルSEXは出会い系以外でできる?

-出会い系アブノーマル体験談
-, ,

Copyright© 出会い系体験談HotLINE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.