アシュレイ・マディソン攻略

世界最大の不倫SNS アシュレー・マディソンに登録してみたが

更新日:

結構話題になりましたね。
今年の6月日本に初上陸した「Ashley・Madison」(アシュレイマディソン)
アシュレイマディソン
世界最大の不倫SNSと言われ
「人生は一度だけ不倫を楽しみましょう」のキャッチコピーが批判を浴びた
あの世界最大の出会い系サイト。
いったいどんなもんなんだろうか?

アシュレイマディソンに登録してみた

とりあえず、日本の出会い系サイトと
違ったタイプの女性が登録してくるとしたら
今まで出会ったことのない経験ができるかもしれない。
そう思って、早速登録してみました。
登録は非常に簡単です。
日本の出会い系サイトよりも簡単かもしれません。
携帯番号の認証とか必要ないから、HNと生年月日と、簡単な一言と郵便番号をいれて終わり。
あと、パスワード設定です。
所要時間約2分で、アシュレイ・マディソンの世界に入れます。
郵便番号を登録するのは、近くで登録している女性を表示するため
今月、来月と山形にいる予定なので、山形市の郵便番号を入れました。
山形の女性会員はざっと30人くらい?
少ないです。
ワクワクメールでログイン会員が100人、PCMAXで80人くらいいることを考えればまだまだ東北では
使え無そうです。
女性のプロフィールの年齢は圧倒的に40代が多かったです。20代はほぼおらず、30代、50代が次いで多いような感じ。都内では、写真も掲載している女の人も多いようですが、山形では一枚も掲示はありませんでした。
でも、サイトのデザインが格好いいので、日本の出会い系サイトと違い、美魔女の女の人が多数登録しているんじゃないのか?なんて妄想はしましたが、まだメールが返ってきてないので、真偽はわかりません。
無料で登録から検索まで行うことはできますが、メッセージを送る時から料金が発生します。
メールが100円以上、チャットが30分750円というのは、日本の優良出会い系サイトに比べると倍~5倍くらいの価格。高いです。
決済は全てクレジット決済。
気になったのは、検索で女性を眺めているときに、早速、インスタントメッセージの誘いが届いたこと。当然、応じませんでした。だって750円ですよ。
相手のプロフィールを見ると長野県だって。。それもオフラインだし。なんか怪しい。
この手法って完全無料出会い系のメールラッシュと同じやり方じゃない?と思いました。
新しい機能として「トラベリングマン」っていうのがあり、それは、出張などがある時に、その地で相手を探している女性を表示する機能だっていうけれども
普通にワクワクメールやPCMAXでプロフィール検索の範囲を変えれば済むこと、全く目新しさなど無しです。
一応会員登録したし、100クレジット分クレジットカードで支払いしたので、少しやってみて、何か面白い体験談があったら紹介しようとおもいますが、今のところ、初めて2週間でメールの返事はゼロなので期待薄かもしれません。
アシュレイマディソン攻略情報なら世界最大の不倫サイト アシュレイマディソン攻略へ

-アシュレイ・マディソン攻略

Copyright© 出会い系体験談HotLINE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.