出会い系の失敗談

【失敗体験談】別れは突然に!出会い系でのセフレなんてそんなもんか

更新日:

ついにGWも終わってしまいましたー
今回のGWは何か楽しいことありました??
私は前半しか休みがなかったので
そんなに活動ができず。
結局、会うことができたのは

ニューハーフの女の子1人

GW後半は、時間がないので
電話で話したりしながら、夏に向けての準備みたいな感じで終わってしまいました。
しかし、実はGW後半にも
楽しくなりそうな話しはあったんですけどね
まったく成果がなかったGWの出会い系

セフレの女の子との突然の別れ

GW最終日 5月6日
この日は結構、楽しみにしていたことがあったんです。
私のセフレの女の子と一緒に
山形市へ行って
そこで、レズに興味があるっていう専門学校生の女の子と3人で・・・・・
3月くらいから
ワクワクメールでメール交換している女の子だったんですが
看護学校の専門学校生なんで
なかなか、普段は遊ぶことができず
日曜とかは私とセフレの女の子の方の都合が悪くて
最初にメールした時から2ヶ月近く
会うことができませんでした。

先月の終わりに
GWの3日~6日の間なら時間が取れるってことだったので
セフレの女の子の時間も合わせて
6日の14時に山形駅前で待ち合わせ・・・
ここまで話しはできていたんですが
当日、セフレの女の子と仙台で待ち合わせしたのが

10時

しかし来ない
一応30分待ったけど来ないので
直メール送ってみたけど返信なし
いつもなら、メールしてから2~3分で返ってくるのに
おかしいなあって思って
ワクワクメールにログインしてみると

なんと、退会してるし・・・・

全く、そんなことは知らなかった
11時になってもメールなし
私は面倒なことになるのが嫌なので
セフレには直電は教えていないので、メールがダメなら連絡をとれる手段がありません。

当然、彼女の家なんて知らないし
まあ、知っていてもセフレの家なんて行きませんけどね。
結局昼まで待って来なかったので
一人で山形駅へ向かいました。
山形駅前で待っていると
専門学校生の女の子がやって来ました。

ちいちゃん19歳

ちょっと小柄で、細身の女の子でした。
写メで顔はある程度想像できましたが
想像を遙かに超える可愛さ
ギャル系で、てんちむでしたっけ?
なんか、そんな感じの女の子
出会い系でゲットしたてんちむ似のギャル
「すいません、待ちました?」
「いや、今来たばかりだから」
「あれ?女の子は??」
「ごめん、ちょっと来れなくなってオレだけ来たんだ」

「そうなんですか・・・用事ができたとか??」
「んー、なんかそんな感じみたい」
「そうですか、残念ですね」
「うん、どうしよう、せっかく会ったんだから食事でもしようか?」
「いや、今日はやめときます。また女の子の都合がいいときに機会があれば会いましょう」
「そうだね、ごめんね」
「それじゃ」
せっかく山形まで行って

話した時間は3分くらいですか・・・・・・・

ちいちゃんにとってみれば
レズの女の子を餌にして会おうとしてるって思ったでしょうね。
食事なんかは行きたくないわなそれは
山形には風俗もないので
今スグ会いたい掲示板に書き込みしてみたけど
なんかGWって女の子がいつもより少ないような感じ
逆に凄く男が多いようで
全く、掲示板からの返信もなく
何もなく
夕方帰宅しました。

まあ、セフレの女の子なんてこんなもんでしょうね。

電話番号交換したり、もっと距離を縮めれば
こんな結果にはならなかったでしょうが
私は、セフレにあまり深入りしたくないので
メールやLINE以外はやっぱり教えたくないし
仕方ないですね。
なかなか、レズOK、3POKなんていうセフレに出会える機会はないって思うので
これから、同じような女の子を探すのは大変だなあって思うけど
東京に帰ってきたことだし
これから、最大のピーク夏休みに向けて、コツコツ頑張るしかないようです

ワクワクメール

-出会い系の失敗談

Copyright© 出会い系体験談HotLINE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.