出会い系 割り切り援交攻略

元事務次官が出入りしていた出会い系バー!こういう報道は宣伝にしかならんのよね

投稿日:

今朝一番のニュースが

辞任の前川・前文科次官、出会い系バーに出入り
これは読売新聞のサイトですが、他の新聞もこぞってトップニュースでこの記事を取り上げてます

出会い系サイト、出会い系喫茶、出会い系カフェとあって
出会い系バーっていうのは何??

そして何が問題なのかってことですね

出会い系バーは出会いカフェ形式でアルコールのメニューが豊富なとこって感じ

ほとんど、やってることは出会いカフェと変わりませんよね
それにアルコールの提供があるくらい

出会いカフェの場合は大手のところはフリードリンク形式でソフトドリンク飲み放題なんですが
出会い系バーっていうのは、メニューが存在していてアルコールを提供するとこです

中に入るとマジックミラー越しに女性を見て
気になった女性とツーショットで店外デートの交渉するってシステムですから
アルコールの提供がある分、出会いカフェ+相席居酒屋の中間みたいな感じですね

出会いカフェと比較しても高い割り切り率

出会いカフェの女性もほとんどが割り切り希望の女性ですが
たまーに、非割り切りのデート専門なんていう女の子もいますよね
割合にしたら3割程度くらいなのかな?

でも出会いバーだと、この割合が100%に近い感じの割り切り天国になってるらしいです
それも当たり前ですよね。出会いカフェと営業時間が違い、出会い系バーのメインは夜の営業
さらに、歌舞伎町でアルコールが入って・・・なんて感じになったら
それじゃ、一緒にカラオケでもなんて感じにはならんでしょう
当然ホテル直行ってパターンが多い。

出会いカフェの場合は、まだ
素人の女性とデートを楽しんだり、ひょっとして口説けばそこから発展なんていう淡いラブゲームも期待できますが(ほぼないけど)
出会い系バーの場合は、もろ割り切り目当ての女性ばかりなので、言ってみれば立ちんぼの女性が同じところに集まって選び放題って感覚でしょう。

出会い系バーに行っただけでは問題にはならないけど

今日の記事だと、今明らかになったのは
文部科学省の政務官時代に頻繁に出会い系バーに入店していたという事実のみ

これだけでは、全く問題にはなりませんよね。
文部科学省の政務官とはいえ、男ですからいろんな欲望があるでしょう。
しかし、これからどんどんいろんなことがわかってくるでしょう。

当然、出会い系バーに行って割り切り経験ゼロなんてことは考えられませんから
普通のサラリーマンだったら、特に問題になることもないでしょう(相手が18歳未満でなければ)
しかし文科省のお役人が割り切りっていうのはちょいバツが悪すぎますよね

しかし、なんでこんなとこに行ってしまうのだろう?

出会い系バーに素人を求めていくのは間違い

歌舞伎町で、だれが来るかもわからない中
マジックミラーで顔ばれする恐れがある出会い系バーに集う女性
こんなリスクを犯して割り切りすると思いますか?

もう出会い系バーなんかに行ってる常連の女性は
顔ばれしても大丈夫な女性しかいません。

ほとんどがプロの売春婦でしょうね。

中には家出してきた神待ちの女の子も混じることもあるだろうけど
それを探しに毎回通うっていうのはあまりにも確率が悪すぎます

政務官クラスなら、お金だって有り余るほど持ってるんだろうから
超高級ソープとかでモデルあがりの女性とかとSEXすればいいのに
なんて思ってしまいますが、やっぱりそういうのが続くと飽きちゃうんですよね。

毎回、毎回プロのいい女とやっていても飽きがくる
でも、素人の普通の女性がよりどりみどりならば。。。って感じでしょう。

まあ、出会い系バーにとっては
今回に報道は超ラッキーでしょうね。
こういった報道は宣伝にしかなりませんから

逆に考えたら

あの文科省の政務官が通っていたんだろ?
じゃあ、よほどいい女がいるんじゃない?
なんて考えで来店しちゃう人が増えると思います

今晩あたりの歌舞伎町の出会いカフェ、出会い系バーは満員御礼でしょうね

-出会い系 割り切り援交攻略

Copyright© 出会い系体験談HotLINE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.