PCMAX攻略

男女の登録人数が多い出会い系サイトが出会えるなんて当然の話でしょ

更新日:

これから出会い系サイトに登録しようと思ってる初心者の方
GoogleやYahooで出会い系サイトなんて検索したら、ものすごい数のサイトが出てくるので
いったいどのサイトに登録していいかわかりませんよね。

まずは登録人数が多い日本4大出会い系サイトのどれかがおすすめ

出会い系サイトには大手の4大サイトがあります。
大手の基準として言われているのが
10年以上の運営実績
総会員数 200万人以上
新規会員登録者が1,000人/1日 以上

などです。
この条件を満たすサイトが4つあります
ハッピーメール
ワクワクメール
PC MAX
イクヨクルヨ

一度は耳にしたことがあるかもしれません。
大手サイトは過当競争の為、広告宣伝にも破格の費用を使っていますし
ユーザーの口コミを気にするので
サクラを雇うことは、まず、ないと思っていいでしょう。
ただ、キャッチバックという報酬狙いの女の子は、どのサイトにも存在するので、それは自分で防御していくしか
ありません。
この4大サイト全てに登録している女の子も少なくありません。
そういう女の子は、会える確率が低いので、敬遠するのが無難です。
こちらも、4大サイトには全て登録して、重複登録をしているようなアカウントは外していくのが効率のいい利用
方法だと思います。
全て入会無料なので、登録するだけでは、お金は全くかかりません。
4つのサイトを試してみて、成功率が高そうなサイト。自分に合う女の子がたくさんいるサイトに絞って活動を始めてみてはいかがでしょうか?

現在2017年では運営実績も10年以上から13年以上となっていますね。
新興勢力の出会い系サイトの出現がないので、4大サイト自体は変化ありませんが
4大サイトの中で勢力図がかなり変わってきました。
2013年の時点では、ハッピーメールとワクワクメールが抜けた存在となっていて
その後を追随するイクヨクルヨとPCMAXという構図でした。
しかし2014年~2016年で最も会員数を増加させたのがPCMAX
順調にワクワクメールとハッピーメールも会員数を伸ばすことはできましたが、PCMAXの勢いには叶わず
ついにワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXが横並びの状態となりました。
イクヨクルヨが失速してしまったので、現在の状況は3大サイト+1って感じになるでしょうね。
3大サイトから漏れてしまったイクヨクルヨでも、その下のYYCやJメールと比べると比較にならない会員数を誇ります。
つまり、メインでこの3大サイト+1の出会い系を利用していない人は
出会う確率も相当不利なのではないか??って思いますよ

登録の総人数よりも大事なのはアクティブ人数であるってことは当たり前

4大サイトの会員登録数は、上記で述べた通り
PC MAX イクヨクルヨ ハッピーメールが300万人オーバー
ワクワクメールが250万人でした。
では、自分の地域はどうでしょうか?
重要なのは、総登録会員数よりもリアルタイムでログインしている会員の数ですよね。
私の住んでいる仙台市でのリアルタイムログイン数をカウントしてみました


検索条件は全て一緒
年齢 18才~35歳
10代~30代前半

強調文体型 スリム~普通
あとは、すべて気にしないの項目で検索!!
面白い結果がでました
5月1日~5月7日までのリアルタイムログイン会員(女性)
ハッピーメール 110人

イクヨクルヨ  155人

PC MAXは県単位での検索になるので除外
ワクワクメール 250人でした。
圧倒的にリアルタイムのログイン数はワクワクメールが多かった
この結果には私もびっくりです。
ま、たまたま、仙台ではワクワクが強いのかもしれません。
他の地域なら違った結果がでるかもしれないです。
ただ、一ついえること
私は、東北全県で仕事をしているので
各県で出会い系を使うのですが
東北ではワクワクメールが圧倒的に強い
これは体感できます。
【ワクワクメール】出会い系サイト ワクワクメールを推す5つの理由の記事を読む

まあ、割り切りが圧倒的に多いんですけどねー


もし出会い系に登録するのなら
自分の地域の情報も調べること、これは必須です。

総会員数だけで判断せずに、リアルタイムで検索してみて、どれくらいの女の子がログインしているか、調べてからメインの出会い系サイトを決めるのがいいですよ。

出会う確率アップは複数の大手サイトに登録すること

私が出会い系サイトを選ぶ時に一番重視しているのは 会員数です

総会員数とアクティブ会員数が多いところ
やはり総会員数が多ければ、それだけ会える確率は上がる。当たり前のことです。
しかし、この会員数というのは、あくまでも登録した会員の人数なので、例え300万人の会員数だとしても、
実際にサイトで遊んでいるのは、その100分の1くらいと考えた方がいいです。
男性会員は、一つの電話番号で、1つの会員IDしかもらえないけど、女性会員は、電話番号での登録の必要がないの
一人で何個も登録している人もいるから。
そんなことがわかっていても、やはり会員数というのは、選ぶ時の指標となります。
もう、一つ会員数でチェックしなければならないのは自分の活動範囲での会員が多いサイトを選ぶことです。

この為に複数のサイトに登録してチェックする必要があります。
やり方は簡単。どのサイトでも、プロフィール検索ができるので、適当な年齢範囲10代~30代前半とかをいれて、
住んでいる処を自分の住んでいるところに合わせて検索するだけです。

その結果で、過去10日間くらいでログインしている女の子が多いサイトを選びます。
複数サイトに登録しても、登録は無料だから、全くお金はかかりません。
私は最初この方法で5個のサイトを試しました。

会員数最大とうたっている、サイトよりも中堅サイトの方が、有効会員数が多いという結果がでたので、今はそこ
で遊んでいます。たぶん、大手サイトは首都圏や京阪圏とかの大都市では強いのかなって思います。
まあ、場所により強いサイトは変ってくるので、これから出会い系で遊ぼうと思っている方は、最初にチェックし
た方がいいと思いますよ。
2017年出会えるサイトランキング完全版

この記事を書いたのが2013年。
この頃は出会い系サイトの会員数のランキングは1位ワクワクメールで600万人2位ハッピーメールで同じく600万人そして3位PCMAXが450万人ってとこだったと思うんですけど、現在2017年では、どのサイトでも会員数800万人突破して3社横並び状態になりました。
累計で800万人だから、それだけの人数が現在ログインしてるってことではないんですけど、それでも4年間で200万人も会員数が増えてるんですね。出会い系サイトのピークは過ぎたとよく言われますが、実際入会してるのなんてほんの一握り。
まだまだ入会していない人が多いので、これからどんどんチャンスも生まれてくるのではないか?って信じたいですね。

-PCMAX攻略
-

Copyright© 出会い系体験談HotLINE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.